ミニマリストの庭仕事

ミニマリストになりたいものぐさガーデナーの庭の記録

6月に定植したトマトその後。。。

 

  いつもならゴールデンウィークに定植するトマトを、今年はなんやかんやで1ヶ月遅れの6月10日に定植しました。

 

pipita.hatenablog.com

 

 

今のところ何の問題もありません!

5週間でここまで大きくなりました!

f:id:pipita:20180718181059j:image

 

ただ、定植が遅れた分

収穫が遅れる=収穫期間が短くなる=収穫量が減る

それだけのことなのか、もしかして

ならば家庭菜園家の私にとっては何の問題もないじゃないか!

 

実が色付いてきたよ。

f:id:pipita:20180717115111j:image

そろそろ収穫です!

 

追肥をしなくては!(遅いっ)

 

一足買ったら一足捨てる!

 

  ミニマリストを目指して早2年経ちましたが、未だにミニマリストになれずにいるpipitaです。

 

要るのか要らないのか考えて決断を下す作業は頭の中での作業ですが、多少の時間とエネルギーを要します。

何も考えずに日常を繰り返す方が楽チンです。

 

 でもなんやかんやで服や靴、本等を買っているので、せめて一つ買ったら一つ処分して、数が増えないようにしたいと思います。

 

この度、10年間履き続けたビルケンシュトックのサンダルが、いよいよ見苦しくなってきました。ベルトが劣化し、ひび割れが目立ちます。

f:id:pipita:20180715150610j:image

あら、結構汚れも…

 

ビルケンシュトックの直営店で、ベルトの交換をお願いしたところ、ベルトは交換できないとのことでした。

履くと足裏がなんとも気持ち良いビルケンシュトック

この気持ち良さはもうやめられないので、ビルケンシュトック再びです。

 

MAYARI ゴールデンブラウン! いい色だ~

f:id:pipita:20180715085637j:image

そしてこっちを処分
f:id:pipita:20180715085705j:image


でもいざ処分となったら、まだいけるんちゃうん?

とよならん考えがよぎり、やっぱり取っておこうとしている自分が。。。

いかんいかん、だからミニマリストになれないのだ。

 

 

 

 

 

空心菜の種は、5年以上経っても発芽する!

 簡単で暑さに強い野菜を何か。。。

スイスチャードと空心菜しか思いつかない。

昨年はスイスチャードがお化けみたいに巨大化したので、今年は空心菜いってみようと思います!

  

たしか空心菜は残り物の種があったはず…で見つけたのが5年以上前の種。

発芽するか怪しいから、1~2cm間隔で沢山撒いてみたよ。

念のため新しい種も買ってみたけど、

発芽しましたーー!
f:id:pipita:20180709120148j:image
同じヒルガオ科の朝顔に似た双葉が出てきました!

可愛いですねぇ。

 

空心菜の種ってなんて長持ちなんかしら! それもずっと常温保存だったんですけど。

どうせダメだろうと種袋も捨てちゃって、何年前のものかさだかではありませんが、おそらく10年近くは経ってると思われます。

 

 

暑さに強いと言うだけあって、連日30℃超えですけどすくすく成長中です!

 

実はもうこんなです。

f:id:pipita:20180715113129j:image

 

栄養価はホウレン草並みという健康野菜、ナンプラーで炒めて食べるのが楽しみです!

極早生枝豆猛烈に発芽&成長!!

 

  種蒔き適期は6月中旬までの「極早枝豆」。

 

6月下旬に蒔いてみたよ。

ここ北陸も6月は連日30℃越えの暑さが続いていたし、種蒔き適期からも若干外れちゃったしうまく発芽しないかも…と弱気な気持ちから、、、

1ヵ所5粒撒き(多いっ!)でいってみました~

f:id:pipita:20180708220428j:image

 

ところが私の予想に反して種蒔き1週間後には殆どが発芽してるではないですか!!

発芽率92.5%です!

f:id:pipita:20180703180511j:image

 

その3日後。 日没後に撮影のため色が変です。 

f:id:pipita:20180706234958j:image成長早っ!『極早』ってこんなに早いのか!

 

豆科の種を撒くと、ナメクジが必ずやってきて半分はやられますが、暑すぎるせいかナメクジの気配がありません。

虫害も鳥害もなく元気いっぱいすくすく成長中です!!

今の所、

いつになくうまくいってるーーー!

わーーい!

 

さらに6日後

f:id:pipita:20180708195514j:image

もうフサフサです。

いくらなんでも1ヶ所5本立てはいけません。多すぎます。

種袋を確認すると、間引いて1本にするようにと書いてあるではないですか!

もったいな~い

 

検索検索。。。

ありました!枝豆は2本立ての方が競い合ってよく育ち、実も多く付けるという説が。

 

1列は1本で(左)、もう1列は2本で(右)いってみます!

f:id:pipita:20180708201009j:image

どっちが沢山採れるか実験です!

 

あー、美味しい枝豆が沢山採れますように。。。

 

 

  

無印良品のブロードシャツが庭仕事に大活躍!!

 

   昨年、庭仕事用に買った、無印良品の『オーガニックコットン洗いざらしブロードシャツ ネイビー』が大活躍しています!


f:id:pipita:20180701125151j:image

 

 

pipita.hatenablog.com

 

www.muji.net

 

ミニマリストを目指す者にとっては、◯◯専用の物を出来れば増やしたくないところですが、庭仕事専用の薄手のシャツ1枚、今のところかさばったり洗濯の負担が増えたりという感じはありません。

このシャツを着る時期が、春~夏~秋と洗濯物が乾きやすい季節なので、洗い替えの必要がなく1枚で十分いけますし、仮に多少かさばったとしても、手放す事はないくらい重宝してるんです!

 

とくにこのオーガニックコットン洗いざらしブロードシャツ ネイビー』+100均の黒いガーデン手袋が最強なのです!

 

庭仕事はしたいけど、

焼けたくない!

シミは作りたくない!

 

そんな私は

庭仕事前には

・半袖Tにアームカバーを取り付け、動いてる間に出てくる袖とアームカバーの隙間に日焼け止め

・手の甲に日焼け止め

・首の後ろに日焼け止め、またはタオルを首に引っかけ紫外線予防

 

以上の準備が必要でした。

 

それが、、、

なんという事でしょう~

 

サッとシャツを羽織り、シュッと手袋をはめれば出来上がりです!!

そして庭仕事の大半を占める草取りの時だって、

いつの間にか背中やパンツが見えてたーー!!

なんて恥ずかしい事態になることもなくなり、安心してかがみ作業を続けられるようになりました!

襟を立てれば、首の日焼け予防にもなりますのん。

 

しいて言うなら、ボタンを留める手間がかかる、くらいの事ですわ。

そしてこのシャツ、何度となく洗濯を繰り返してますが、びくともしませんし、お手頃価格なので一切気を使う必要もありません!

 

安い!早い!機能的!

お値段以上◯◯◯♪です

 

ま、無印良品のシャツでなきゃなりません!て訳じゃないんですが、薄手で紫外線を通さない濃色の長袖シャツで、無印はそこそこ丈夫に出来てて良かったのでお勧めしている次第です。

まだ日焼け止めを塗り塗り庭仕事されてる方がおいでましたら、是非!

 

 

 

 

スーパーのニンニク収穫!

  昨年の11月下旬に植え付けたスーパーで買ってきたニンニク。

 

pipita.hatenablog.com

 

 

pipita.hatenablog.com

 

 

pipita.hatenablog.com

 

地上部が黄緑っぽくなってきたので、そろそろ収穫の時期と思われます。

わかりにくいですが、2列に植えてある九条ネギの間にある、しおれかけのやつがニンニクです。
f:id:pipita:20180624175729j:image

 

採れましたーーー!!
f:id:pipita:20180624175826j:image

おーーー!!

ちゃんと5片が5球になったぞ!

ちょっと小さめサイズです。

よくある中国産のまとめ売りのニンニクよりやや大きいくらい。肥料足りなかったんかな?

でも、ちゃんと5片が5球になりました!こうして見ると、まだ葉っぱが青いので、掘り起こすのがちょっと早すぎたのかもしれません。

 

ニンニクは栽培期間が長いので、最初に肥えた土を作っておくことが大事だそうです。

知らなかった~

次回からはもっと堆肥たっぷりでいこうと思います!

 

そして、今回私が使った食用のニンニクと、種球用のニンニクは同じものだそうです。

ただスーパーのニンニクは芽が出ない可能性があるそうで、種球を買うのが間違いないそうな。

 

 



6月にトマトの植え付けやってみた!(2018.6.10)

 

  トマトの植え付けがこんなに遅くなったのは初めてです。 

5月下旬にJAで接ぎ木苗を買ってきてあったのですが、色々出かけたりしてたら6月になってしまいました。

買ってきた苗もこれ以上置いとくと、昨年のキュウリに引き続き「老化苗」になること間違いなしだったので(もうなってるかも)、無理矢理植えます。
f:id:pipita:20180605222119j:image

最近定着しつつある、斜め植えです。
f:id:pipita:20180605222152j:image


そして、今年もやります!

トマトの第一花房取り除き作業!

f:id:pipita:20180617144226j:image
6月なんで、一番花はとっくに咲いてます。

この花房ごとチョキンと切り取るだけです。

 

f:id:pipita:20180605222310j:image

はい、できました!簡単です。

 

昨年は第一花房を取り除いたお陰か、大玉トマトがいつになく良い出来だったので、もうこれからはしない訳にはいきません!


作業終了ーーー!
f:id:pipita:20180605222400j:image