ミニマリストの庭仕事

ミニマリストになりたいものぐさガーデナーの庭の記録

ズッキーニの受粉はその日のうちに!失敗例と成功例

 

   先週、一度失敗しているズッキーニの受粉。

受粉の失敗ってなんですか?

て話ですけど。。。

 

先週のある日の朝、とうとう待望のズッキーニ雌花第1号が開花したんです!

しかーし!

どんなに探しても雄花が見つかりません。

やむを得ず、前日に咲いたと思われる、しおれた雄花の花びらをむしり取ってみたところ、、、、、

まだ花粉が付いているじゃありませんか~! 

(もしかしたらうまくいくかもしれん...)

淡い期待を胸に、

前日咲いた雄花の花粉で、本日さいた雌花の受粉してみましたーーー!!

 

 

 

ダメでしたーーー!!

 

ダメな結果がこちらです。

f:id:pipita:20170621213716j:image

真ん中に見えてる、茶色い花がらのついたシマシマのやつです。

受粉した時よりも萎縮して小さくなっています。

 

人生そんなに甘くはありません。

 

しかし人生苦あれば楽ありです!

 

今週、さっそく雌花2号が開花しましたーー!!


f:id:pipita:20170621214618j:image

1号よりおっきくて、立派です!

今回は雄花も1つ、同時に咲きました~

 

受粉できたーーー!!

実付いたーーー!


f:id:pipita:20170621215006j:image

おーー、受粉2日目で、だいぶん膨らんでいます!

 

  スーパーで売られている98円のズッキーニを、うらめしい目で眺める日々とはもうおさらばです!

(収穫まだだけど)

 

 

 

 





 



  

私の育てたマリーゴールドVSこぼれ種のマリーゴールド!

 

   4月に種蒔きをして、リビングの窓辺で大事に育てたマリーゴールド。5月に開花したものから順次、庭に植え付けていきました。

 

昨年も同様に、マリーゴールドコンパニオンプランツとして庭に植えていました。

しかし夏になり、庭仕事をすっかりなまけて庭はほぼ崩壊。マリーゴールドの花がら摘みも一度もしないまま秋が終わり、花がらを付けたままマリーゴールドは枯れて、そのまま種は庭のあちこちに散乱。

 

そして今年、庭のあちこちから発芽→開花しています。

それを移植して利用しているのですが。

時間も労力もお金もかからず、

ただで苗が手に入る!

てゆうか、すぐそこら辺にに生えてる。

なんてありがたいことでしょう~!

 

こぼれ種で勝手に育った苗がこちらになります。

 
f:id:pipita:20170618220649j:image

右がこぼれ種、左が私の育てたマリーゴールド

完敗です。

べつに勝ち負けの問題じゃありませんが、

違いは明らかです。

こぼれ種の方が、圧倒的に色ツヤが良く、勢いがあります。

もはや、私がマリーゴールドを手塩にかけて育てた意味はあったのだろうか。。。

種の袋からハラハラと直蒔きしたらよかったんちゃうん?

いっそ何もせず、こぼれ種から芽が出てくるのを待つ、てのはどうでしょう?

いや、そんなん不確実やわぁ。

 

また来年考えることにします…

 

 

 

 

 

 

 



  

九条ネギのネギ坊主から自家採種!

 

   できれば種を自家採種して、それを蒔いて育ててまた食べる、を繰り返したいんです!

 

昨年の春に種蒔きした九条ネギのネギ坊主が採れましたーー!


f:id:pipita:20170615180100j:image
黒い種が、点々と見えてます!

 

ネギ坊主をポンポンと叩いて、種を振り落とします。

f:id:pipita:20170617121754j:image

これを紙の封筒に入れて、冷蔵庫で保存します。

 

九条ネギは辛みが強くないので、ザクザク切って味噌汁に入れたり、炒め物に入れたり。料理の仕上げにパラパラとかけて、彩りに使ったりとなにかと重宝します!

庭にあると大変便利な野菜です!

 

ネギ坊主の収穫で、昨年の春蒔き九条ネギは終了。今年の春に種蒔きしたものは、まだ小さすぎて収穫できません。


f:id:pipita:20170617125126j:image

細すぎます。

フグのお刺身を巻いて食べるくらいしか出来ませんが、フグ刺しなんてないし。。。

今年のやつが大きくなるまでしばらくネギが途絶えてしまいました。

この便利で簡単美味しい九条ネギを、一年中絶やさないために、今年は自家採種した種を秋にも蒔いてみようと思います!

 

春秋蒔きで、一年中九条ネギを楽しむぞ!

キュウリの老化苗に追肥してみた。

 

  今一番の問題児はキュウリです。


f:id:pipita:20170614175832j:image

ポット苗を購入後、すぐに定植せずに放置していたため、植える前から老化してしまったキュウリ苗。その老化苗を植え付けたため、全然うまく成長しません。

 

右は「夏すずみ」の接ぎ木苗ですが、蔓は伸びてますが、葉っぱが小さく既にウドン粉病にかかっています。虫か病気かわからない黄色い細かい点々もいっぱい出てます。

接ぎ木苗は病害虫に強い、という定説は老化苗には関係ない話なんですかねぇ。。。

 

左は「地這いキュウリ」の自根苗。こちらは多少葉っぱは大きいのが付いてますが、成長が異常に遅い。それなのに小さい実がもう二つ付いています。

小さいけど、どちらかというと自根苗の「地這いキュウリ」の方が元気です。

品種が違うので、比較になるかわかりませんが。

 

  2012年の私の園芸ノートによると、

早い段階で下葉が黄変したひょろひょろのキュウリに対して、水をたっぷりと時々米の研ぎ汁を与えて、油かすを追肥をしたら苗が元気になって、結果豊作!という事例がありました。

 

やるしかありません!

 

水はあまり与えない主義ですが、キュウリのとこだけたっぷりの水やり始めました。

油かすも追肥しました。

残るは米の研ぎ汁ーー!

 

 

 

 

 

インゲン初収穫!

 

  週末の買い出しで、うっかり青物を買い忘れたのですが、家庭菜園でなんとかやり過ごせんかなー      なんて。

 

相変わらずのレタスとスイスチャードかいな、と眺めていたら、

インゲンが成っていたこと思い出したーーー!

やったーー!!

 

さっそく収穫!


f:id:pipita:20170614174348j:image

4本。。。少な

 

そしてなんというか、採れたてなのにフレッシュ感がないけど、なんで?

もうしなびた感じ。水やり必要なんかな…

 

わからんけど、ちくわと炒めて食べました。

写メ撮り忘れた。

 

 

最近の家庭菜園コーナー

f:id:pipita:20170614175014j:image

キュウリとミツバ以外は元気!

 

お門違いな会員制リゾートホテルに泊まる旅の食事事情(2017.6.9~6.10)

 

   会員制リゾートホテルは食事もお高いです。

一番安いイタリアンのショートコースでも5000円+サービス料なので、これに飲み物を1人2杯ずつ飲んだら、1人8000~9000円になってしまいます。

きっととんでもなく美味しいんでしょうが、それだったらジョイフルでランチ20回食べれるやんけ。などと下世話なことをつい考えてしまうのです。

 

ホテルの周りは自然がいっぱいで、ホテルで過ごす分には大変良いのですが、近くに気のきいたお食事処などは見当たりません。

なので、ホテルすぐ横の八瀬比叡山口駅(叡山電鉄)から電車に乗って外食に出かけることに!

 

一乗寺駅で電車を降りてしばらく歩き、トラットリア  アズーロへ!久しぶりのイタリアン~


f:id:pipita:20170611142030j:image

ご夫婦で切り盛りされてるようです。

18:00オープンで、感じのいい奥様と思われる方が店内に案内してくれました。


f:id:pipita:20170611142145j:image

ハートランドビールでかんぱ~い!!

ビールもグラスも冷えてておいしー!


f:id:pipita:20170611142304j:image

鶏ハムのサラダ~!

オレンジっぽいドレッシングがかかっていて、すごく美味しい!いきなりメインでもいけそうなボリュームサラダ!

1人だったら、これにパンと白ワインで完結だな。


f:id:pipita:20170611142342j:image

ゴルゴンゾーラペンネ~!

もう、ゴルゴンゾーラチーズそのもの、な味わい。ワインにぴったりです!

f:id:pipita:20170611142432j:image

メインの養老豚のなんとか。じっくりグリルした感じのものです。写真ではわかりにくいですが、かなりドーンとしたボリューム。

柔らかい。肉々しい。美味しい!
緑色の何かが混ぜられたマスタードが添えられていて、付けて食べるとホントに美味しい!


f:id:pipita:20170611142531j:image
デザートにはパンナコッタをいただきました~!
とろけるミルク感!

 

料理・デザートはすべてお世辞抜きに美味しく、口コミ通りのボリューム感!料理が出てくるタイミングもすばらしく、ホントに素敵なお店だなぁとしみじみ。

2人でお酒2杯ずつ飲んで、6000円ちょっと。ホテルで食べた場合の1人分以下で大満足な夕食でした!

 

 

翌日の朝食用のパンとバナナを買って、ホテルに帰るとすっかり日は落ちて、中庭がライトアップされていました。
f:id:pipita:20170611150458j:image
f:id:pipita:20170611150507j:image

美しゅうございます。

 

 

翌朝は持ち込みのパンで朝食をササっと済ませ、ホテルの周りを散策してチェックアウト。(朝食をホテルで食べると税込み2376円かかります)

 

 

帰り道、NHKでおなじみのベニシアさんちに立ち寄って道路から見学したかったのですが、付近の道があまりにも狭く、路駐どころかUターンもできないような所で、やむなく断念。帰路に就いたのでありました。

    

   

お門違いな会員制リゾートホテルに泊まる旅 ~ふたり旅編~(2017.6.9)

 

   お門違いな会員制リゾートホテルに泊まって癒されるために、一泊二日で京都に行って参りました!車です。

 

お昼ご飯を地元のジョイフル日替わりランチ390円(ハンバーグ美味しい)で済ませ、いざ、京都へ!

 

宿泊したお門違いの会員制リゾートホテルとは、

『エクシブ京都  八瀬離宮』でございます!

 

旦那さんの会社の福利厚生。

ありがたいわ~

 

3時半過ぎにホテル到着!

地下駐車場に駐車してチェックイン!

(駐車場に白いフェラーリ停まってたーー!!) 

 エントランスからフロントへ向かう通路
f:id:pipita:20170610173807j:image

両脇がこのような池(!?)になっていて何とも涼しげ
f:id:pipita:20170610222456j:image

 

↓廊下      長い…  (合わせ鏡じゃないよ)
f:id:pipita:20170610173747j:image


こちらが今回泊まったお部屋どす~

f:id:pipita:20170610174044j:image

f:id:pipita:20170610174128j:image

f:id:pipita:20170610174157j:image

f:id:pipita:20170610174233j:image

f:id:pipita:20170610174337j:image
 ゴージャス&バブリー

二人ではもて余す広さなのでありました。

福利厚生のお陰で、一部屋一泊17000円程で泊まらせていただきました。一人素泊まり8500円です。安っ!

しかしこれにお食事を付けると、一気に一人2万越えちゃうんで、夜は外食。朝は持ち込みなんですよ~   奥様~

 

ホテルすぐ横に叡山電鉄八瀬比叡山口駅があるので、そこから電車に乗って一乗寺駅へ!

 

つづく