ミニマリストの庭仕事

ミニマリストになりたいものぐさガーデナーの庭の記録

ジャスミンの剪定とマリーゴールドの種蒔き!

  3日程前から風が冷たく、晴れてても20分ほど外にいると鼻水が知らぬ間にたれています。庭に出たくありません。

 

しかし、週末ガーデナーには、やらなければいけない庭仕事が山積みなのであります!

いや、週末ガーデナーだからではありません。秋~冬の間、天気の良い日もずっと

庭仕事を

サボっていたからです!!

 

サボりの代償は大きいです。

春からは農繁期で、色々やることが沢山あるというのに、冬に済ませなければいけない剪定作業、片付け整理作業をやらなかったばっかりに、これらを春作業と同時進行でやるはめになるからです。

なので風が冷たかろうが、鼻水がたれようがやるしかありません!

 

ジャスミンの整枝!
f:id:pipita:20170402174502j:image

 

フェンスに優雅に這わせるはずだったジャスミンが暴走してジャングル化しています。

園芸の本によると、ジャスミンは暖地の花木で、ここ北陸では育たないことになっているので、一年草的に使うつもりだったのですが、ウチのジャスミンちゃんは見事に適応!

これで一株です。

本来なら5月か6月の花の後に整枝するもんなんでしょうね。そうすれば花芽を落とさずにすみますもんね。


f:id:pipita:20170402175945j:image

大分すっきりしました!

もう少しすっきりさせたいところですが、そうすると花芽を全部落としてしまうのと、あまりにもお庭が丸見えなので、この辺でやめときます。

 

 

次は春の作業。コンパニオンプランツマリーゴールドの種蒔きをしました!

野菜の側に植えておくと、虫除けになり、お互いに助け合って育ち、野菜の味も良くなる(!)というステキな植物。今風で言うと「神植物」的な。(もしかしてもう古いのか…)

 

実際に、コンパニオンプランツ有り、無しで植えて、野菜の味を比べたことはないのですが、野菜だけよりお花もあった方がカワイイでしょ?

てことで毎年植えています!


f:id:pipita:20170402200614j:image

先日発芽したトマトの苗が倒れすぎているところが若干気になりますが。。。

もうちょっと様子みます。