読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストの庭仕事

ミニマリストになりたいものぐさガーデナーの庭の記録

パンツ2本断捨離!履かなくなるパンツ→買うべきパンツ

 

   昨年、かなりの洋服を断捨離しましたが、一年以上はいていないパンツが、まだ2本もありました。

カーキ色の半端丈カーゴパンツとスキニージーンズ。

どちらもユニクロで、まだまだ綺麗な状態です。擦れ・ほつれ等一切ありませんが、出番もありません。
f:id:pipita:20170515130342j:image
カーゴパンツは薄手でとても涼しく、夏に重宝してたのですが、ウエストがゴムではなく紐できゅーっと締めて調節するタイプ。

なので、トイレに行く度に紐をほどいてまた締める。

なんて面倒くさいんでしょう!

しばらくして部屋着に降格したものの、「ほどいて締める」はもちろんそのまま。なので、面倒くさいパンツはすっかり履かなくなってしまいました。

 

もう一つのスキニージーンズは、真冬にブーツインまたは長靴インするために購入。こちらも雪深い北陸で大活躍です!

しかーし!さすがに5年以上経つと、ジーンズはかわらなくとも、体型が…

いわゆる体重は変わらないのに、体型がかわりました、という話です。

もうピチピチなんです!はいててキツイんです!

 

  その後、無印のスキニージーンズを購入。適度なゆとりがあり、ピチピチスキニーよりも反って足が細く見えます。ストレッチも効いていて、とっても楽チンです!

その上、長靴インもできます!(ロングブーツは捨てた)

 

【履かなくなるパンツ考】

  • 履き心地が良くても、面倒くさいものは履かなくなる
  • 便利でスタイル良く見えても、履き心地の悪いものは履かなくなる
  • 機能性は同じでも、より履き心地が良いものを手に入れると、良いほうしか履かなくなる

 

  以上のことから、わたし的買うべきパンツは

・履き心地が良くて、ある程度のゆとりがあり肉感を拾わないもの

・ウエストは、ゴム、ボタンのもの(ヒモはだめ!)