ミニマリストの庭仕事

ミニマリストになりたいものぐさガーデナーの庭の記録

『九条葉ねぎ』からの『九条太ねぎ』!?

 

   たしか私は『九条葉ねぎ』を育てていたはず。

細くて、そよそよとしてて、よく分けつしてました。


f:id:pipita:20170702162758j:image

こんな感じで。

 

必要な時に、庭から1、2本引っこ抜いて採ってきては使ってたんです。

 

そして6月にネギ坊主ができたので、種をとるためにネギ坊主をちょん切ってきました。

種も付けたし、これで終わりよね~   

と思ってたんです。

 

ところが!

その後、九条ねぎはみるみる成長し、もはや「葉ねぎ」とは言いがたい太さになりましたんです。


f:id:pipita:20170702163513j:image

外側の汚れてる皮を剥いたので、若干細くなりましたが、私が持ってる所が2㎝程で、根元は3㎝以上の太さです。

 

Google先生に聞いてみたところ、『九条葉ねぎ』と『九条太ねぎ』は別物とのことでしたが、、、

うーん、なんでしょう。

もともと『太ねぎ』を育てていたのか…

いや、種袋には『九条葉ねぎ』とあったはず。太ねぎなんて、育てる手間も時間もかかりそうなものに、私は先ず手を出しません!

それとも『葉ねぎ』にも個体差があって、ふっとくなるやつも中にはいるということなのか…

まさかの進化!?

 

どっちにしろ、ほったらかしの放任栽培で立派なねぎが採れたので、ちょっと得した気分です!