ミニマリストの庭仕事

ミニマリストになりたいものぐさガーデナーの庭の記録

赤花絹さやの種蒔き!

 

  『赤花絹さや』。。。

想像しただけでかわいい~

 

豆の花と言えば、白色だと思い込んでましたが、赤い花を付けるやつもあったんですね~

f:id:pipita:20171127212839j:image

種袋の右下に濃いピンクのかわいい写真がのっています。

絹さやは、お弁当にちょっと緑が足りない時に便利だし、形状が薄いので調理時間も1分程でいい所が魅力です。

でもこの赤花絹さやだったら、花まで楽しめちゃうんじゃない!?

一石二鳥でお得だぁ!

種蒔きの時期も12月上旬までとなっているので、今が適期です!

蒔いてみよう!!

支柱を立てなくていいように、フェンス脇に種を蒔きます。

1ヶ所3~4粒蒔きの2株仕立て。沢山はいらないのと、欲張って沢山蒔いても大抵手がまわらないので、ここは1ヶ所で我慢。
f:id:pipita:20171127212932j:image

 

ここのところ、雨が降ったり止んだりの繰り返しで土が湿っているので、ちょっとだけお水をあげて終了~

 

『赤花絹さや』…春には濃ピンクの花が咲いてくれるのかなぁ、あー楽しみだ~

 

それにしても、写真に映りこんでるスイスチャードとはなんと丈夫な野菜なんでしょう。

夏の暑さも物ともせず成長し続けて、いまだに終わる気配がありません!

1回も追肥しないまま、葉っぱは40㎝くらいになって、芯の太さはサツマイモくらいになってます。

f:id:pipita:20171130134406j:image

芯というか根っこなのか。。。