ミニマリストの庭仕事

ミニマリストになりたいものぐさガーデナーの庭の記録

今月の断捨離品!

 

「   必要なものだけに囲まれて生きていきたい。」

それとは程遠い生活から、少しでも近づくべく、その気持ちを忘れないようにしなくては!

使わなくなったものを断捨離していきます!

 

10年程前に買ったと思われる、フェリシモのパジャマ。色が好きじゃない。(フェリシモは何色が届くかわからない)襟が暑いから真夏には着れない。
f:id:pipita:20170723104454j:image

 

フェリシモのジーパン風スウェット。スウェットなんで、楽チンで履き心地も良いのですが、色味が… 。   本当はもっとネイビーの濃い色のがほしかった。手持ちの服と合わせにくい理由から昨年一年履かなかった。
f:id:pipita:20170723104531j:image


ユニクロのルームウェア。ウエストがヒモ仕様で面倒くさい。新しい部屋着用のズボンを昨年2本買ったら履かなくなった。

(そりゃそうだ。)
f:id:pipita:20170720173950j:image

 

内側の肌触りが良く、着心地が良いのですが、襟ぐりが開きすぎていて首元が寒いトレーナー。
f:id:pipita:20170720174008j:image

 

無印のタンクトップ。見た通り、ヨレヨレ。職場のロッカーで着替える時、恥ずかしくなってきた。
f:id:pipita:20170720174021j:image

 

以上のものを、今月断捨離しました!

自分の好きではない色の服を買っちゃいけませんね。

着ていて都合の悪いところがあるものも、まだまだ着れる状態なのに着なくなる。何とももったいない結果になります。

どんなに安いものでも、結果高くつきます。

無駄遣いです。

わかっているつもりなんですがねぇ。。。

 

服を買うときは気を付けましょー!

 

 

 

 

老化苗のキュウリを育て続けたら。。。

 

  老化苗キュウリを育て続けたら、

 

 

こうなりました!
f:id:pipita:20170717201015j:image

右が接ぎ木苗で、左が自根苗です。

どっちもとっくにウドン粉病です。

やっぱり接ぎ木苗の方が、通説通り病気に強いのか、それなりに成長しました。

左の自根苗の方は、葉っぱが小さく、苗自体も明らかに小さいです。

 

2本とも一応実を付けて、現在のところ接ぎ木苗が6本、自根苗が3本の収穫です。

他所様に比べると随分少なめになっておりますが、老化苗ですから期待は禁物です。

でも味は抜群です!甘みが強いというか、苦味が少ないというか。。。

そして冷蔵庫に1週間入れておいても、ヌルヌルにならない!

味と長持ちが自慢の私のキュウリです。
f:id:pipita:20170717201039j:image


f:id:pipita:20170717201058j:image

 

私のキュウリを使って、野菜サラダーー!
f:id:pipita:20170717201118j:image

旦那さん作。

 

なぜか自家製キュウリは種がそだってます。

食べても全然気にならないのですが、何ですかねぇ。子孫を残そうとしているんですかね。

トマトの第一花房を取り除いたら、トマトが最高の出来になった!

 

  ヒゲおやじさんのブログ「ヒゲおやじの気まま流野菜作り日記」を参考に、今年初めて「トマトの第一花房を取り除く」という、何とももったいないやり方を取り入れてみました!

 

その結果、トマトが

今までにない最高の出来になっております!!

 

こちらに見えますのが「ルネッサンス」(サカタのタネ)でございます。

f:id:pipita:20170717195214j:image

 

いつもは大玉と中玉の間くらいの大きさにしかならず、実の数も一房に2個程度でした。

まだ青いですけど、今年はこんなに丸々と育って一房に3~5個も実が付いています!

 

そしてヒゲおやじさんのおっしゃる通りに、黄色く変色して病気っぽい下葉は取り除きました。
f:id:pipita:20170717200343j:image

                 ↓↓↓
f:id:pipita:20170717200430j:image

 

  以前は、自然農法を装って、病気の葉っぱもそのままにしてました。

しかし年々病気が庭中に蔓延しているようなので、もうやり方変えます!

これからは、

病気に断固立ち向かって行きます!

 

 

【1日15分草取り運動】始めました!

 

  1週間前から、1日15分草取り運動を1人で勝手に始めています!

理由はもちろん、夏の庭崩壊予防です!

そして旦那さんに『死の水(除草剤)』を撒かれないためです。

 

毎年我が家の庭は、夏になると崩壊して空き家の庭のようになります。

 

そこで今年は、ブログも始めたことだし、人様に見せられる、見た人が不快にならない程度の庭を目指して、以下の通りにやってみたいと思います!

 

①用事があろうがなかろうが、雨の日以外は必ず15分の草取りをする!

②仕事で帰りが遅くなりそうな時は、出勤前に草取りをする!

 (※②は我ながら無理な気がしております)

という独りよがりなルールのもと、実践中です。

 

これが草取り運動を始める前の庭

f:id:pipita:20170715091325j:image

 

草取り運動1週間後の庭!!

f:id:pipita:20170716195452j:image

スッキリーー!

やれば出来るーーー!!

月曜から始めて日曜の庭の様子を撮ったのですが、土日の草取りは15分ではなく30分以上かけてます。

 

しかし実は、木曜日は旦那さんがお休みで、仕事から帰って来て草取りをしようとしたら、

「死の水かけといたよ!」

と明るく言われたのでした。

私が仕事に行っている間に、良かれと思ってやってくれたようです。

 

あと一歩、、、あと一週間、、遅かった…

 

なんだか草取りのタイミングを見失って、木曜は草取りをしませんでした。

なので、平日4日と週末2日結構頑張った結果です。

30℃越えの蒸し暑い日が続いたので、草取り15分とはいえ結構大変です。水やりなんかもしてるとすぐ30分くらい経つので汗だくになります。

しかし続けていけば、ある程度はきれいに保って、庭の崩壊は免れそうなので、続けていこうと思います!

なぜ「ある程度」かというと、草取りが必要な場所は、家庭菜園コーナーだけではないからです!

 

こっちも(自宅東側)
f:id:pipita:20170716195612j:image

 

こっちも(自宅西側)

f:id:pipita:20170717134951j:image

 

さらに玄関前にも花壇コーナーがあります。

1ヶ所がきれいになった頃には、他の場所が草ボーボーになるという、週末ガーデナーあるあるです。

 

だから今年は

平日もコツコツ派で頑張るーー!!

 

「美は一日にして成らず。」by叶恭子 

 

旅の振り返り 城崎温泉~姫路城~天橋立を巡るたび

 

  今回の、城崎温泉~姫路城~天橋立を巡る旅を振り返って。

 

①温泉街のそぞろ歩きは、涼しい時期が良い。

②城に行く時は、涼しい時期が良い。(歴史的建造物にはエアコンがない)

世界遺産は素晴らしい!

世界遺産など歴史のある場所に行く時は、きっちり予習をしていき、余すとこなく堪能する!(今回予習不足で反省)

⑤やるかやらないか迷った時は、やるっ!

(外湯入ればよかった)

 

 

 

   帰り道、舞鶴でお目当てのラーメン屋が行列だったので、近くの空いてるラーメン屋に入ったら結構美味しかった!

「ラーメン一丁」のとんこくラーメン
f:id:pipita:20170717125349j:image

ラーメンを頼むとザルに入ったネギがどっさり届きます。ネギはセルフで入れ放題!
f:id:pipita:20170717125426j:image

 とろっとしたこくのあるスープがスゴく美味しかったです!

食べ終わったら、口の周りがネタネタになります。

近くに行ったらまた訪れたいお店でした!

今度はギョーザも食べてみたい。

 

 

以上、旅の振り返りでした!

 

 

天橋立観光して帰宅。〜ふたり旅編〜(2017.7.9)

 

  7時起床。もう一度大浴場で温泉に浸かってから天橋立へしゅっぱーーーつ!

 

山頂までは、リフトまたはモノレールで登ります。あいにくの小雨だったので、モノレールで山頂へ!


f:id:pipita:20170715214954j:image

おーーー!

天気悪いけど見える見える。

せっかくなんで、股覗きもやりました!

しかし、龍…なのか。

 

写真を撮り終わったら、特にすることもなく下山です。

モノレールの時間まで10分程あったので、思いきってリフトで降りることにしました。


f:id:pipita:20170715220020j:image

 傘さして乗ってたから、意外と濡れなかった。そしてこっちの方が、景色を満喫出来たので、下りはリフトがオススメです!

 

天橋立も無事見ることが出来たので、心置きなく帰路に着きました。

 

帰り道、私の住む県には存在しないミニストップがあったので、前々から食べてみたかったミニストップのソフトクリームも食べることが出来ました!

f:id:pipita:20170715235451j:image

(少し食べてしまった)

モンドセレクション最高金賞3年連続受賞!

 

何かの味に似ている…

そうだ、プッチンプリンだ。濃厚でコーンも美味しいのですが、思ったよりミルク感が少ない…

うーん、サンクスのソフトアイス バニラの方が好きかも。ま、好みの問題ですから!



県外へ行くと、地元との違いに「ん?」となることが旅の楽しみの一つでもあります。

今回ちょっとびっくりしたのは、兵庫と京都の普通の家の屋根の上に、

シャチホコがいることです!
f:id:pipita:20170715235628j:image

こちらの家にも!
f:id:pipita:20170715235701j:image

少し古めのお宅の、納屋とか蔵のような建物の屋根にシャチホコが。。。

普通はお城の屋根にいませんでしたっけ?

姫路城の屋根にもいましたけど。。。

 

所変われば、ですね~

 

以上、2泊3日で城崎温泉~姫路城~天橋立を巡るわりと盛りだくさんの旅でした!

暑さもあって結構へとへとになりましたが、すごく楽しかったです!

やっぱり旅はいいです!

 

 

 

 

 

姫路城から天橋立へ!〜ふたり旅編〜(2017.7.8)

 

  今回の旅の最終目的地、天橋立へ向かいます!

姫路の滞在時間は、姫路城+昼食時間+夕食の買い出し、合わせてたったの3時間でした。

(少なっ)

 

  天橋立は若い頃に一度、訪れたことがあるのですが、なんせ日本三景なんぞに興味がなかったお年頃。せっかく来たのにロープウェイで登らず地上から(横から)眺めてつまらん所やなーと帰ってしまったのでした。

(バカっ)

 

そこで今回、姫路まで行くのなら帰り道に行けるぞ、と天橋立リベンジにやって参りました!

 

本日は、一泊一人1000円で泊まれる(!)旦那さんの会社の保養所に宿泊し、明日天橋立です。

 

保養所の家感がすごい。
f:id:pipita:20170715211133j:image

家電や鍋なども一通り揃っております。
f:id:pipita:20170715211153j:image

食器もたっぷり。すぐに住めます。
f:id:pipita:20170715211216j:image

 

オーシャンビューのベランダ!!

(バーベキュー、花火は禁止!)
f:id:pipita:20170715211238j:image

取りあえず、ジーマで喉を潤し、温泉の大浴場があるということで、姫路城でどろどろになった汗を流しに行きます!

大浴場、思いのほかいいお湯でした~

 

姫路で買ったパンをビールで食べて、リビングにあったDVD綾瀬はるかの『僕の彼女はサイボーグ』見て就寝。。。